News

・3月11日「こどもと音楽の未来をつくる」vol.4@東大駒場キャンパスに登壇します。

・2月3日、こまば当事者カレッジの講師として登壇します。私の前の回1月6日は熊谷晋一郎さん、後の3月3日は向谷地生良さんが講師という、恐れ多いラインナップ。事前登録が必要です。

・2月11日福留麻里×村社祐太朗『隙間を埋めるのにブロッコリーを使うまで』@STスポット、アフタートークに登壇します。

・2月14日発売の『現代思想』の臨時増刊号(総特集=現代を生きるための映像ガイド51)にて、『サウダーヂ』について書いています。

・2月23日IAMASの修了研究発表会IAMAS2018のトークにゲストとして登壇します。初IAMAS、楽しみ!

・2月24日青山ブックセンターにて、菅俊一さんの著作『観察の練習』の刊行記念トークに登壇します。菅さんとも初!

・本よみうり堂→『白百』

・web春秋連載→7回目「幻肢と義肢のあいだ

・1月21日、宇宙関係のイベント「起源への問い」に登壇します。「宇宙の起源」の杉山直さん(東大Kavli IPMU)、「地球外生命」の井田茂さん(東工大ELSI)と。私はリズムについて話す予定です。東工大くらまえホールにて。

・雑誌『美学』251号に、私の論文「当事者の経験にもとづく 視覚障害者の身体論」が掲載されています。

・本よみうり堂→『時代を「写した」男ナダール』『鉱物のお菓子

・12月1日に関東・甲信越静地区 図書館地区別研修に講師として登壇します。

・12月16、17日にYCAMのオープンラボ「HELLO, YCAM!トークセッション」にモデレーターとして登壇します。テーマ多彩なトークが8つあるイベントで、絶対楽しいはず。私は全体を通してステージにいて登壇者を次々お迎えします。

『アイデア』380号にて横尾忠則さんへのインタビューを担当しました。ねほりんはほりん聞いてしまい、帰り際「婦人警官みたいだね」と言われました。。(という話が『文藝』のアトリエ会議でも語られているそうです)

『美術手帖』2018年1月号のバイオ・アート特集にて、「生命」についてのインタビューに応じています。

・web春秋連載→6回目「読書と記憶

・本よみうり堂→『震美術論』『つらいと言えない人がマインドフルネスとスキーマ療法をやってみた。

・11月7日(火)「超福祉展」に登壇します。

WIRED Audi INNOVATION AWARD 2017を受賞しました!しかも公募枠で。推薦いただいた方ありがとうございます。こちらが受賞インタビュー

・共同通信より、佐藤友亮さんのご著書『身体知性』の書評が、全国各紙に配信されます。

・本よみうり堂→『新しいわかり方

**研究参加者・インタビュー協力者募集!**

見えない・見えにくい方、聞こえない・聞こえにくい方で、自分の感覚や体について伊藤と一緒に考えてみたい方を募集しています。インタビューされたい!語りたい!大歓迎です。ito.a.ah@m.titech.ac.jpまでご一報を!

Back Number